電解式膜厚計

電解液によって電解可能な金属皮膜(クローム、ニッケル、銅、錫、無電解ニッケル、鉄、亜鉛、インジュウム、銀、等)の膜厚を測定します。多様なめっきに対応する高精度膜厚計です。

電解式膜厚計

製品一覧

電解式膜厚計 GCT-311

サイズ 265(W)×215(D)×138(H)[mm]
※突起物を含まない
重さ 4.5[Kg]

電解式膜厚計 GCT-311の特長

PC仕様で機能充実
PC仕様で機能充実

ダイアログ形式で使いやすくデータ処理も簡単。
電位グラフ表示・統計処理など機能も充実。
測定条件は最大50Ch登録可能。

純錫層・合金錫層を別々に測定可能
純錫層・合金錫層を別々に測定可能

「錫/銅」測定は純錫層と合金錫層と別々に測定できます。

ダブル・トリプルニッケルの測定可能
ダブル・トリプルニッケルの測定可能

比較電極(オプションと)電位グラフ測定で、
電位差を観察しながらダブル・トリプルニッケル測定を行えます。

最大5層の多層皮膜
最大5層の多層皮膜

多層皮膜は最大5層の測定条件を設定可能。

線材・小物部品も測定可能
線材・小物部品も測定可能

WT(ワイヤーテスター)を使用することで、線材・小物部品の測定ができます。※測定方法のご相談も承っています。

使用電解液の種類を自動表示
使用電解液の種類を自動表示

皮膜と素地の組み合わせに応じて、使用する電解液を自動表示。
また、測定前の表面処理方法を簡単に確認できます。

電解式膜厚計 GCT-311 の導入事例

大阪府S社

Ni・Cuめっきなど

青森県H社

Sn・Cuめっきなど

インドネシア

線材測定、多層Ni測定

電解式膜厚計 GCT-311 の仕様

測定範囲 0.01~300μm
最小分解能 0.001μm
本体精度 ±1%
測定单位 μm,mm,mil,MI
測定面積 A型ガスケットを使用した場合 3.4mmΦ
B型ガスケットを使用した場合 2.5mmΦ
C型ガスケットを使用した場合 1.8mmΦ
電源 AC100V
本体寸法 W265xD215xH138mm
重量 4.5kg
コントロール Windows仕樣パソコン

電解式膜厚計 CT-6

サイズ ××(W)×××(D)×××(H)[mm]
※突起物を含まない
重さ ××[kg]

電解式膜厚計 CT-6の特長

見やすい画面で操作も容易
見やすい画面で操作も容易

画面は大きく明るくなり見やすく、対話形式で操作しやすくなりました。

統計処理機能搭載
統計処理機能搭載

統計処理機能あり、データを画面に表示できます。

電流精度アップ

電流精度が従来より大幅にあがりました。

最大5層の測定条件設定が可能

多層皮膜は最大5層の測定条件を設定できます。

表面処理方法の確認が可能

測定部の表面処理方法を確認することができます。

最大50チャンネル登録可能

測定チャンネルは最大50チャンネル登録可能。

純錫層・合金錫層を別々に測定可能

錫めっき測定は純錫層と合金錫層別々に測定できます。

使用電解液の種類を自動表示

皮膜と下地の組み合わせにより、使用電解液の種類を自動表示します。

単位面積当たりの重量計算差を容易に測定

単位面積当たりの重量計算ができます。

電解式膜厚計 CT-6 の導入事例

神奈川県S社

Ni-P/Brなど

愛知県N社

測定台が大きいカスタマイズ品を導入、Ag/Cuなど

台湾

Sn/Cuなど

電解式膜厚計 CT-6の仕様

測定範囲 0.006~300μm
最小分解能 0.125μ/秒、又は0.0125μ/秒、0.00125μ/秒
本体精度 ±1%
測定单位 μm,nm, mg (g/m2)
測定面積 A型ガスケットを使用した場合 3.4mmΦ
B型ガスケットを使用した場合 2.5mmΦ
C型ガスケットを使用した場合 1.8mmΦ
電源 AC100V(110V,220V)
本体寸法 256(W)× 292(D)× 167(H)[mm] 突起部を除く
重量 5.8kg

電解式膜厚計 CT-3

サイズ 240(W)×181(D)×121(H)[mm]
※突起物を含まない
重さ 3.0 [Kg]

電解式膜厚計 CT-3の特長

レンジ設定が簡単
レンジ設定が簡単

全てダイヤルによる設定の為、測定するめっきに対して最適な設定が簡単に出来ます。

軽量、コンパクト

本体重量3.0kgと軽量、非常にコンパクトなボディです。

高感度レンジ追加

感度設定において前モデルより高感度の感度設定が可能になり、
測定の安定性が向上出来ます。

広範なキャブレート範囲

標準板での較正によるキャブレート範囲が±15%と広範囲です。

1/100レンジが可能

Au、Cr等の薄膜めっきにも対応できる1/100レンジ(0.001μm単位での測定)が可能です。なボディです。

3種類のガスケットレンジを標準装備

3.4φ、2.4φ、1.7φの3種類のガスケットが使用可能。

アクティブ機能搭載

アクティブ機能により多少の酸化膜の除去が可能、
これにより酸化膜による測定の失敗を減少出来ます。

電解式膜厚計 CT-3 の導入事例

福島M社

Snめっき

ベトナム

線材測定、Sn・Ni
めっきなど

電解式膜厚計 CT-3の仕様

測定範囲 0.006~300μm
最小分解能 0.125μ/秒、又は0.0125μ/秒、0.00125μ/秒
本体精度 ±1%
測定单位 μm,nm(LED表示により直読)
測定面積 A型ガスケットを使用した場合 3.4mmΦ
B型ガスケットを使用した場合 2.5mmΦ
C型ガスケットを使用した場合 1.8mmΦ
電源 AC100V (110V,120V)、50/60Hz
本体寸法 W240xD181×H121mm
重量 3.0kg(本体のみ)

共通付属品・オプション

標準付属品
標準付属品

標準付属品
・電解液(100mL)
・洗浄ビン1個、廃液ビン1個
・測定台
・ガスケットA、B、C
・セルA、B
・標準板(Ni/Fe)1枚
・クリーニング液(100mL)1本
・陽陰極コード
・取扱説明書

*電解液の通常販売は500mLサイズで販売しています。

WT(ワイヤーテスター)
WT(ワイヤーテスター)

線材及び幅1.7mm以下の、小物部品の測定にはWT(ワイヤーテスター)が必要です。

標準付属品(オプション)
・陽極治具
・プラスチック万力(現在製造中止)
・WT(ワイヤーテスター)

共通仕様

※下の表は左右にスワイプすることができます

めっきの種類 電解液 素地
K-44  
K-52 真鍮、ベリリウム銅、鉛、亜鉛ダイキャスト、
洋白、錫、カドミ
ニッケル K-54 鉄、アルミ、真鍮、銅、インコネル、モリブデン、
タングス テン、ステンレス、 非金属、クローム
無電解ニッケル K-57 鉄、アルミ、コバール、非金属、ステンレス、
モリブデン
クローム K-51 鉄、アルミ、ニッケル、ステンレス、非金属、
インコネル
亜鉛 K-46 鉄、アルミ、真輸、銅、ニッケル、非金属、錫、
タングステン
K-47G 鉄、ニッケル、ニッケルシルバー、洋白、
パーマロイ、カドミ、非金属
K-51 アルミ
K-50 銅、真鍮
K-44 鉄、アルミ、非金属、パーマロイ、コバール
K-48 真鍮、銅、錫、非金属
K-48G ニッケル、ニッケルシルバー、洋白
半田 K-44 鉄、アルミ、真鍮、銅、非金属
コバルト K-54 鉄、真鍮、銅、非金属
真鍮 K-44 鉄、アルミ、非金属
表面処理液 N-64 ニッケル測定した後の付着物除去液
C.S. クリーニングサスペンション・被測定物の
汚れ落とし及び樹脂の研摩用

TELEPHONE

03-3365-4411

受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)

お電話からのお問い合わせ
PAGE TOP